blog index

つながれっとクラブ定期講座ブログ

名古屋市男女平等参画推進センター(つながれっとNAGOYA)で開催された定期講座のブログです。
このブログは、名古屋市男女平等参画推進センター指定管理者NPO法人参画プラネットが運営しています。
<< 「からだと心をみつめて―自分と向き合う時間を大切にするために」 第2回目 | main | 「からだと心をみつめて―自分と向き合う時間を大切にするために」 第4回 >>
「からだと心をみつめて―自分と向き合う時間を大切にするために」 第3回目
 名古屋市男女平等参画推進センター 後期講座
「からだと心をみつめて―自分と向き合う時間を大切にするために」

講座概要はこちらから

第3回:2010年11月27日(土)13:30〜15:30
講 師:島田圭之祐さん(太極拳師範)

「からだとこころをほぐしながら、自分と向き合う時間を大切にする」ため、
毎回、いろいろな体操法を体験し、
自分に合ったからだケアを見つけていただくのが目的の、今回の講座。

第3回目は、太極拳師範の島田先生をお迎えしました。

島田先生は、名古屋市男女平等参画推進センターがオープンした
約7年前から、センターの貸室を利用し、
ご自身の活動を続けていらっしゃった方です。
もちろん、講師歴はそれよりもずっと長い、大ベテランの先生。
今回お越しいただくのを、わたしも楽しみにしていました。

太極拳にはさまざまな流派がありますが、
島田先生は正式名称で「楊名時八段錦・太極拳」と呼ばれる、
気功健康法の師範をされています。
この太極拳は、深い呼吸に合わせて、ゆっくり動くことを基本としており、
年齢や体の状態を問わず、自分のペースでできること、
体に無理をさせない動きで、心身共にリラックスできることが特徴とか。

ゆったりした音楽(喜太郎の『気』というタイトルでした)をBGMに、
「八段錦」と呼ばれる、基本的な動きに合わせた呼吸法のいくつかと、
「24式」と呼ばれる動きの型の中の、
最初のいくつかを体験することができました。

講座の様子

「丹田」という、おへその下にある部分に意識を集中させます。



「24式」の、「白鶴亮翅」という動きを先生と一緒に。


休憩時間に、先生とアシスタントの方々(みなさん師範!)が
演舞を披露してくださいました。



受講生からのコメント
・今まで経験したことのないような体の温まり方におどろきました。
ありがとうございました。

・いろいろと運動してきましたが、太極拳が自分に合いそうです。

・先生たちの演舞の間、非常におだやかな気持ちになり不思議でした。
よい気が流れていたのでしょうね。

・なんだかゆったりとした気持ちで行えたのが良かったです!
今はとてもおだやかな気分でいます♪

・初めての太極拳。時に慌ただしく過ごしていると、こういう時間が
とても大切だと心も体も申しています、ってかんじ。です。



わたしも、会場でみなさんの動きを見守りつつ、
ときどき一緒に手を伸ばしたり、ポーズを作ったりしていましたが、
本当に手のひらが温かくなって、じわーっとしたものを感じて感激でした!

「呼吸と自分の内面に集中して」というのはヨガと同じなのですが、
「筋肉をできるだけ使わずゆるやかに」、「逆腹式呼吸で」など、
体操ってそれぞれに特徴があるんだなと興味深く思いました。

さて、次回はいよいよ最終回です。
女性学にも非常に造詣の深い、
鍼灸マッサージ師の岩月麻里先生をお招きします。
(参加者の皆さま、「バスタオル」を忘れずにお持ちくださいー)

どうぞ、お楽しみに!



| つながれっとクラブ講座ブログ | からだと心をみつめて | 18:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

bolg index このページの先頭へ