blog index

つながれっとクラブ定期講座ブログ

名古屋市男女平等参画推進センター(つながれっとNAGOYA)で開催された定期講座のブログです。
このブログは、名古屋市男女平等参画推進センター指定管理者NPO法人参画プラネットが運営しています。
<< 心を動かすプレゼンテーション | main | 心を動かすプレゼンテーション >>
心を動かすプレゼンテーション

名古屋市男女平等参画推進センター 後期講座
「心を動かすプレゼンテーション」


講座概要はこちら

第3回:2012年2月26日(日) 10:30〜12:00
 コミュニケーションスタイルを確認しよう
 講師:本間英彦((キャリア・コンサルタント/経営コンサルタント)

「プレゼンテーション」というと、何か難しいものと思っていませんか。誰でもどこでもプレゼンはできるものです。ちょっとした知識と経験があればOK。あなたも相手の心を動かすプレゼンテーションにチャレンジ!

第2日目午前の講座は、「プレゼンテーションの理解を深める」がテーマです。
前日の講座でのプレゼンテーション体験をさらに深化させ、効果的なプレゼンテーションを行うための具体的な方法を学びました。

講座内容
1.効果的なプレゼンテーションとは
  ‘睛討料箸瀘て方(ストーリー)のポイント〜話す順〜
  内容の組み立て方(ストーリー)のポイント〜考える順〜
  「論理的な展開」とは
  ぅ廛譽璽鵐董璽轡腑鵑任力辰景

2.プレゼンテーション体験(その3)
    ―内容の組み立て方(ストーリー)のポイントをつかもう

プレゼンテーションの内容を組み立てるときに、まず大切なのは「何が言いたいのか」をしっかり押さえておくことだそうです。まとめ(結論)を明確にしてから、導入→展開というように話の内容を考えます。実際に話す順は、この逆になり、導入→展開→まとめという順に話すのが効果的だそうです。
このポイントを押さえておけば、ちょっとしたスピーチの場面でも活用できそうですね。

プレゼンテーションであがらないためには、「準備」や予行練習はもちろんのこと、最悪のときをシュミレーションしておくこともリスク回避になるそうです。
講座の中で行ったプレゼンテーション体験でも、受講生のみなさんはしっかりと準備の時間が確保されたうえで、プレゼンに臨んでいました。

午前中の講座の最後は、3度目のプレゼンテーション体験です。たっぷりと用意された準備の時間をつかって、自分が話したい内容を組み立てて、3分間のスピーチを行いました。毎回のプレゼンでは、グループの人たちがチェックリストをもとに厳しい「友情のチェック」をして、発表者にフィードバックをしています。受講生のみなさんは、このフィードバックによって、次のプレゼンテーションがよりよくなっていく過程を実感されたのではないでしょうか。最後のプレゼンテーション体験に期待がかかりますね!

プレゼンテーション体験は、こんなかんじで進めます。

| つながれっとクラブ講座ブログ | 心を動かすプレゼンテーション | 10:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://kouzablog.tsunagalet-club.net/trackback/36
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

bolg index このページの先頭へ