blog index

つながれっとクラブ定期講座ブログ

名古屋市男女平等参画推進センター(つながれっとNAGOYA)で開催された定期講座のブログです。
このブログは、名古屋市男女平等参画推進センター指定管理者NPO法人参画プラネットが運営しています。
<< 「おひとりさまの暮らし塾―安心・安全なくらしのために」第4回 | main | 「韓国ドラマを120%楽しむための女性学―ドラマにみる家族・社会・そして女性たち」 >>
「おひとりさまの暮らし塾―安心・安全なくらしのために」第5回

 名古屋市男女平等参画推進センター 後期講座
「おひとりさまの暮らし塾―安心・安全なくらしのために」

講座概要はこちらから

第4回 2011年2月26日(土) 13:30~15:30
講 師: 尾崎七重(丸七ホーム(蝓2級建築士)

第5回は、2級建築士の尾崎七重さんに
ひとりでも安心・安全な住まいをテーマにお話を聞きました。

安心・安全な住まいに重要なもの
)蛭搬从
家庭内事故対策

<防犯対策>
・周辺地域の防犯
  街の雰囲気は?人通りはあるか。見通しのよいつくりになっているか。
  【対策】整った町並みは、防犯率が高い。
      街灯やセンサーライトの設置、生垣の整理など

・建物周りの防犯
  夕方になっても洗濯物が出ていないか、
  郵便・新聞受けは誰でも取り出せるようになっていないか。
  【対策】出かけるときは、洗濯物を室内へ。夜遅く帰るときは、自動点灯の室内灯を。
      郵便受けの施錠、表札から女性の一人暮らしだと悟られないようにする

・建物の防犯
  家の中から訪問者が確認できるか。
  玄関や窓のかぎが簡単に開けられないか。
  【対策】インターホンの設置、開けられにくいかぎにし、施錠は二重に。

「CPマーク商品」 の利用
防犯 = Crime Prevention の頭文字
■ドア、鍵、窓サッシ、窓ガラス、防犯フィルム、シャッター、雨戸、面格子など、
17種 約4,000品目が認定されています。
■様々な侵入攻撃に5分以上防御できた製品にCPマークを付ける事ができます。

泥棒などの侵入者は、
仝・音・視線 が嫌い
地域全体で防犯活動をアピール
いつでも 必ず 鍵掛けを

<家庭内事故対策>
・玄関にひそむ危険
  あがりかまち、
・廊下や通路にひそむ危険
  段差のつまづき
・階段にひそむ危険
  階段室が暗い、階段がすべりやすい
・浴室にひそむ危険
  すべりやすい、
  室内との温度差よる急激な高血圧や動脈硬化にともなう体の変化。

家庭内の事故は、
‥湘檗ε祥遒隆躙碓子を排除
安全な製品を、正しく取付ける
F々、運動するようにしましょう

安心な住まいとは?真剣に聞く受講生のみなさん


講師の尾崎七重さん


参加者からのメッセージ

・尾崎先生の人柄が伝わる良い講座でした。ありがとうございます。

・防犯についてあまり考えていなかったように思い、気づかされ、良かったと思います。

・住宅の防犯について改めて考える機会になりました。

・防犯や家庭内の事故中心の内容はよかったです。さらに、住居自体の選択について言及していただけると良かったと思います。たとえば、マンション・戸建てのメリットなど

・気付いたところから始めてみたいと思いました。

========================
さて、5回連続で行いました「おひとりさまの暮らし塾」
いかがでしたでしょうか?

多様化する家族、高齢化が進む社会。
いつかは、だれでも「おひとりさま」と上野千鶴子さんは
「おひとりさの老後」でおっしゃっています。
わたしも、そとときに安全・安心な生活が保てるよう
今から、準備をしておきたいと思います。

| つながれっとクラブ講座ブログ | おひとりさまの暮らし塾 | 16:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://kouzablog.tsunagalet-club.net/trackback/13
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

bolg index このページの先頭へ