blog index

つながれっとクラブ定期講座ブログ

名古屋市男女平等参画推進センター(つながれっとNAGOYA)で開催された定期講座のブログです。
このブログは、名古屋市男女平等参画推進センター指定管理者NPO法人参画プラネットが運営しています。
ビジネスと市民活動に役立つ!ロジカルシンキング入門

名古屋市男女平等参画推進センター 2013年度・前期講座
「ビジネスと市民活動に役立つ!ロジカルシンキング入門」

自分の考えや想いをきちんと相手に伝えたいけど、上手く伝えられない。そんな経験はありませんか。仕事でも日常生活でも聞き手や読み手にとって分かり易く伝える為には、ロジカルシンキングを身につけると便利です。この講座では、代表的な手法を体得しながら、プレゼンテーションスキルのアップも目指します。

講座概要はコチラ


【第4回】
7月28日(日) 13:00〜15:00
ロジカルシンキングを体験する〜具体的手法を使って論理的なスピーチをつくる 
講師:本間英彦


ステップ4:ロジカルシンキングを体験する〜具体的手法を使って論理的なスピーチをつくる〜
]辰靴わかりやすい人、わかりにくい人 
∀斥的に話すためのコツ
3分間スピーチの作成と実践 

2日目の午後は、2日間の講座の集大成です。 各自が選んだテーマについて、論理的に思考を展開し、まとめ上げ、3分間で発表します。

準備のために用意されたのは、三角ロジックを体系的に整理する手法「ピラミッドストラクチャー」と3分スピーチのための原稿用紙。与えられた25分間をフルに使って3分間のスピーチ内容を練り上げます。たった3分のために25分の準備があるからこそ、理論的に整理されたスピーチになることが、受講生の発表のようすからよくわかりました。 

女性はなにかと「理論的ではない」と言われ、そう思い込んでいる女性も多いと思います。けれど、今回、実際にロジカル思考で論理を整理し、ストーリーをつくり発表する場面を見ていると、論理的な展開でスピーチをするのに、女性も男性も違いはないように思いました。 

本間先生によると、ロジカルシンキングはもっともっと奥深いものだとか。この入門講座でロジカルシンキングに関心を持ってくださったら、ぜひ、それぞれの職場や家庭、活動の場で実践していただけることを願い講座を終了しました。
(企画・担当:伊藤静香)



| つながれっとクラブ講座ブログ | ビジネスと市民活動に役立つ!ロジカルシンキング入門 | 17:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ビジネスと市民活動に役立つ!ロジカルシンキング入門

名古屋市男女平等参画推進センター 2013年度・前期講座
「ビジネスと市民活動に役立つ!ロジカルシンキング入門」

自分の考えや想いをきちんと相手に伝えたいけど、上手く伝えられない。そんな経験はありませんか。仕事でも日常生活でも聞き手や読み手にとって分かり易く伝える為には、ロジカルシンキングを身につけると便利です。この講座では、代表的な手法を体得しながら、プレゼンテーションスキルのアップも目指します。

講座概要はコチラ

【第3回】

7月28日(日) 10:00〜12:00


視野を広げて考える〜従来の発想から新しい発想方法に挑戦する  


講師:本間英彦 


ステップ3:視野を広げて考える。〜従来の発想から新しい発想方法に挑戦する〜

.璽蹈戞璽校弭佑波想を広げる

▲屮譟璽鵐好函璽潺鵐阿波想を楽しむ

ピラミッドストラクチャーと話の構築


第2日の最初は、前回の宿題となっていたグループワークの発表です。グループで決めたテーマについて、各グループから一人が代表して、なぜそのように主張するのか、論理を展開しながらスピーチしました。どなたも堂々とした発表でした。

いよいよ、ロジカルシンキングの思考方法にチャレンジです。まずは、これまでの発想をすべてリセットして、まったく新しい発想をすることに挑戦しました。従来の方法を踏襲する考え方は、安心感があり、間違いも少ないかもしれません。ただ、もしすでに行き詰っているのであれば、現状を素早く変えることが求められ、自由な思考・視点が有効的です。そのような力をつけるためのゼロベース思考、ブレーンストーミングを実際に行ってみました。さまざまな制約にとらわれず、自由な発想で物事を考えると、こんなにもいろいろとアイデアが出てくるものだと実感したワークショップでした。
 

ブレーンストーミングの手法は、わたしも男女共同参画の研修でたびたび活用します。特に大勢の年配の男性の中に少数の女性がいる場合などは、〜偉磴筝把蟯冉阿砲箸蕕錣譴覆ぁ↓⊆舛茲衫漫↓H稟修擦此議論せず、説明せず、は∩曠押璽燹´ゥ▲ぅ妊△浪嫋鮟颪 というルールは、女性が男性に遠慮しないで意見を言いやすい環境を作り出すようです。


(企画・担当:伊藤静香)


| つながれっとクラブ講座ブログ | ビジネスと市民活動に役立つ!ロジカルシンキング入門 | 15:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ビジネスと市民活動に役立つ!ロジカルシンキング入門
名古屋市男女平等参画推進センター 2013年度・前期講座
「ビジネスと市民活動に役立つ!ロジカルシンキング入門」

自分の考えや想いをきちんと相手に伝えたいけど、上手く伝えられない。そんな経験はありませんか。仕事でも日常生活でも聞き手や読み手にとって分かり易く伝える為には、ロジカルシンキングを身につけると便利です。この講座では、代表的な手法を体得しながら、プレゼンテーションスキルのアップも目指します。

講座概要はコチラ

【第2回】 7月27日(土)13:00〜15:00

体系的に考える〜筋道をたてて思考するための方法について

 講師 本間英彦(経営コンサルタント)

ステップ2:体系的に考える。〜筋道をたてて思考するための方法について
.泪ロからミクロで全体から細部へ
▲潺奪掘爾妊皀譟Ε魅韻鯡気す
フレームワークで全体を掴む

お昼休憩をはさんで午後は、筋道を立てて思考する方法について、具体的な事例を挙げながらロジカルシンキングの手法を理解しました。最後は、グループワークです。理論的に考えを整理するためのワークシートを活用して、実際のテーマで論理展開を試みました。グループで作った論理展開は、翌日発表することになりました。さて、どんな発表になるのか、楽しみにですね。

(企画・担当:伊藤静香)



| つながれっとクラブ講座ブログ | ビジネスと市民活動に役立つ!ロジカルシンキング入門 | 15:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ビジネスと市民活動に役立つ!ロジカルシンキング入門

名古屋市男女平等参画推進センター 2013年度・前期講座
「ビジネスと市民活動に役立つ!ロジカルシンキング入門」

自分の考えや想いをきちんと相手に伝えたいけど、上手く伝えられない。そんな経験はありませんか。仕事でも日常生活でも聞き手や読み手にとって分かり易く伝える為には、ロジカルシンキングを身につけると便利です。この講座では、代表的な手法を体得しながら、プレゼンテーションスキルのアップも目指します。

講座概要はコチラ

【第1回】

7月27日(土)10:00〜12:00
ロジカルシンキングとは〜ロジカルシンキングの必要性と妨げるもの 

講師 本間英彦(経営コンサルタント)

ステップ1:ロジカルシンキングとは。〜ロジカルシンキングの必要性と妨げるもの〜
.リエンテーション
▲蹈献ルシンキングとは
ロジカルシンキングの必要性
ぅ蹈献ルシンキングを妨げるもの
セ鯵僖蹈献奪とシナリオ作成


ロジカルシンキング講座の第一日目です。5つのグループに分かれるために、まずは「ジェンダーかるた」で席順を決めました。それぞれ好きな絵のカードをとり、絵カードに記載された頭文字のカードと対の文字カードが置いてある席へ。これは、当センターで時々活用する方法です。受講生のみなさんは、自分が選んだ絵カードと対になっている文字カードに書かれた言葉を興味津々で読んでいらっしゃいました。

さて、講座は受講生全員の自己紹介から始まりました。お名前のほかに、この講座に参加した動機などを交えて1分間でスピーチ。みなさんのスピーチから、受講生の方の多くが、ロジカルシンキングに関心を持って受講されていることがわかりました。さらに、「夫に(わたしの)言っていることがわからないといわれるから、上手に話せるようになりたい」とか、「問題解決の手法として身に着けたい」「本を読んで(ロジカルシンキングについての)知識はあるけれど、実践的にやってみたい」という前向きな方も。そして、「託児があるから」という理由で参加された女性の言葉は、講座担当者として本当に感慨深い、うれしい言葉でした。わたしの子育て時代には、「託児付き講座」などは夢の話で、「子育て中だから受講できない」とあきらめていたのですから。子育て中の女性が託児を利用して自分のスキルを磨く、こういうことが当たり前になったことに改めて「いい時代になったなあ」と思います。

自己紹介の後は、自己チェックシートやグループワークで自分の思考状況を確認しながら、「なぜロジカルシンキングが必要なのか」を理解し、1日目の午前中は終了しました。

(企画・担当:伊藤静香)



★講師の本間英彦さん

| つながれっとクラブ講座ブログ | ビジネスと市民活動に役立つ!ロジカルシンキング入門 | 12:00 | comments(0) | - | - | - |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

bolg index このページの先頭へ